詳細情報  ‐ Profile ‐

個人情報

名前 Elizabeth Kumagai

※英文メールを送信する際にはログインが必要となります。

会員ログイン
ブログ Elizabeth先生のブログ
年齢 36 歳
出身国 アメリカ合衆国
今、住んでいる国 日本
学歴 サンフランシスコ州立大学(B.A in Broadcast and Electronic Communication Arts)
経歴 *2001-2002年: テレビ局のインターン
*2002-2003年:ABCテレビで制作アシスタント
*2003-2004年: CNBC テレビ(ロンドン)で制作アシスタント
*2006-2010年:日本の中学・高校で英語講師
*2006年-現在:日本でプライベート英会話講師
*2015年-現在:幼稚園にて英会話講師


教師の経験について

年数 7年
教えたことのあるレベル 初心者から上級者まで。
STEP英語検定試験
TOEFL
大学受験用英語
ビジネス英語
資格
日本での教師経験 外務省、文部科学省認定のJETプログラムを通して、4年間岩手県の中学・高校で英語を教えた経験があり、現在も日本で英語を教えています。

興味のあること

映画

映画館に行って、大きなスクリーンで映画を観ることが好きです。好きな監督は二人います。リドリー・スコット(Ridley Scott)とクリント・イーストウッド(Clint Eastwood)です。この二人の監督の映画は脚本が良くて、アクションもあるところが好きです。彼らの映画を観るといつもワクワクします。

アメリカのテレビドラマも好きです。今、好きなドラマは、「グリー」、「ハウス・オブ・カード」、「ブラックリスト」、「ゲーム・オブ・スローンズ」です。

読書も大好きです。今、キンドルを使っているので前より読書量が増えました。
ミステリーと政治評論書が好きです。最近読んだ本は、
「ドラゴン・タトゥーの女」(The Girl with the Dragon Tattoo)スティーグ・ラーソン (著) と「アホでマヌケなアメリカ白人」(Stupid White Men)マイケル ムーア (著)です。常に目新しい本を探しているので、何かおススメの本があればぜひ教えてくださいね。

音楽

ラジオ局やレコード店で働いていた経験があるので、音楽の趣味は幅広いです。カントリー・ミュージックからヒップホップまで、何でも好きです。ポットキャストで外国の将来有望な歌手の音楽を聴くのも好きです。最近、車の中でよく聴くCDは、ボン・ジョヴィ、ニーヨ(Ne-yo)、テイラー・スウィフトストア(Taylor Swift) 、デペッシュ・モード(Depeche Mode)、ヨーヨーマ(Yo-yo Ma)です。

今、あなたのCDプレイヤーには誰のCDが入っていますか?

旅行

幸運にも若い時には、旅行熱に取りつかれていました。そのおかげで、20か国を旅して、そのうち3つの国で働いた経験があります。今のところ私の一番好きな国は、カンボジアです。旅行先の外国でお料理教室に通うことも楽しみのひとつです。帰国してからも何度もその国の料理が味わえれば、それは素晴らしいことですから。私の夢は、いつか80日間のクルーズで世界一周することです。

グルメ

私の人生のモットーは、「生きるために食べるのではなく、食べるために生きよ」です。食事とは、楽しく、健康的に、1日3食をきちんと食べる創造的なイベントだと思っています。料理のウェブサイトや雑誌をよく見て、世界中の料理や流行の食べ物について調べています。みなさんは毎日、何を食べていますか?レシピの交換など出来たら楽しいでしょうね!

恋愛

若い時は同性の友達とよくお見合いパーティーに行っていました。今思うと時間の無駄でした!一度、“スピード・デート・イベント”というものに参加したことがあるのですが、一人の男性と話したのがたったの2分でした。あまりいい出会い方ではなかったですね。
ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のFacebook, Mixi 等を使った方が、まだ自分にピッタリの人(Mr. Right)が見つかるかもしれません。

ファッション

ファッションの流行など追いかけたことなかったのですが、テレビドラマの「アグリー・ベティ」を見てから、ファッションに興味を持ち始めました。ファッション雑誌を見て、セレブのファッションをチェックしたりしています。アメリカには、セレブのファッションを取り上げたゴシップ誌がたくさんあります。中でも”In Touch” と “OK!”が私のお気に入りです。こういう雑誌は、嘘だとわかっていてもついつい見てしまいます。英語で‘’Believe it a grain of salt’(話半分/うのみにしない)ということわざがあるのですが、こういう雑誌はまさにこの表現がピッタリです。

アニメ

それほどたくさんのアニメは観ませんが、宮崎駿アニメやルバン三世は好きです。ルパンのキャラクターにはいつも笑わせてもらっています。高畑勲監督の「火垂るの墓」(Grave of the Firefliesは)もお気に入りで、何度観てもお兄さんの妹への愛情に感動します。

お国自慢

アメリカの一番いいところは、映画文化にあると思います。ハリウッドは、映画製作の中心地であり、理想的なアメリカのライフスタイルを世界中に発信しています。中には、理想的なライフスタイルと言えないものも確かにありますが、多くのハリウッド映画は、世界を一つにすることに役立っていると思います。ハリウッド映画でよく使われるメッセージ‘’you can do anything and be anyone’’は、アメリカ文化そのものでし、世界中を旅行すると、ハリウッド映画の話題を通して友達ができるので、私にとってハリウッド映画は、世界とつながれる貴重な手段です。

生徒さんへのメッセージ

こんにちは!あなたと英文メール、英作文、英文ライティングを交換して、英語を教えることをとても楽しみにしています。私は英語を教えることを通して、多くの人々と知り合うことが大好きです。私のプロフィールで何かもっと知りたいことはありませんか?まずは、あなたの自己紹介を英語でしてみませんか?日本に住んでいるので、日本の様々なことを英語で語ってみませんか?あなたからの英文メールを楽しみにしています!


【メールパルより】
岩手県の中学、高校での教師経験があり、

分かりやすい丁寧な指導をします。

最近第2子を出産されました。 

日本での子育ての苦労を聞いてみてはいかがでしょうか?